これがOutlast® Thermo-Technologieの仕組みです

天然ワックスがもたらす快適な生活

スポンジが水を吸収するように、Outlast®熱伝導材は熱を吸収して蓄えることができます。しかし、それは具体的にどのような仕組みなのでしょうか?

これがOutlast® Thermo-Technologieの仕組みです

Outlast®熱伝導材には、熱源 (通常はユーザーの体温) を介して 熱が伝わります。ここには、塗布または組み込まれたマイクロカプセル化されたワックス (通常は菜種油をベースにしたもの) があり、熱の作用で液化します。

ワックスはマイクロカプセルに安全に封入されています。物理法則によれば 、凝集体が固体から液体に変化している間、それ以上温度は上昇しません。比喩的に言うと 、ワックスの凝集状態を克服するために熱エネルギーが使用されています。そして、ここでOutlast®効果が顕著に現れます。体温は微気候をそれ以上加熱しませんが、代わりに天然ワックスを溶かします。これにより、Outlast®熱伝導材が熱の緩衝材として機能し、ユーザーの熱ピークを大幅に緩和することができます。これにより快適性が大幅に向上し、発汗を最大48 %防ぐことができます。

常にバランスの取れた微気候

この技術の最大の特徴は、状況に応じて冷やしたり温めたりするという双方向の働きをすることです。このように、体温が下がるとOutlast®熱伝導材の中で結晶化が始まり、これもまた凝集変化ですが、熱を放出します。 

マイクロカプセル内の天然ワックスの凝固と液化のこのサイクルは、消耗することなく、継続的かつ繰り返し機能します。このようにして、私たちの周囲温度や外部からの影響が、日中または夜間に連続的に変化しても、Outlastはテキスタイルで一定の快適な温度を実現しています。

Image SEO Text

Outlast®サイクル

Xelerate – 新たな進化のステージへ

Xelerate – 新たな進化のステージへ

その革新的な精神は脈々と受け継がれています。ハイデンハイムの開発チームは、Outlast® 熱伝導材と、非常に迅速に熱を放散できる革新的な技術を組み合わせました。この相互作用により、Xelerateが誕生しました。Xelerateでは、吸収した熱をグリッド構造で広範囲に分散させることで、再び熱吸収能力を大幅に向上させることが可能になりました。

Xelerateの詳細をご覧ください!

Outlast®の使用例

寝具、 家庭用テキスタイル、スポーツおよびレジャーウェア、靴、アクセサリー、座席用家具、 整形外科製品などの 分野の 300以上のブランドメーカーが、Outlast® のThermo-Technologieを製品に採用し、顧客にさらなる快適性と真の機能的付加価値を提供しています。