Outlastの使用方法

Outlast® Thermo-Technologieは、このようにしてお客様の製品に使用されています

Outlast® Thermo-Technologieを個々のケースでどのように使用するかは、最終製品と製品の特性に応じて決定する必要があります。もちろん、安全靴へのアプローチと、たとえばアンダーウェアへのアプローチは異なります。たとえば、靴の場合は、Outlast® コーティングが内側の素材に施されていますが、アンダーウェアの場合、 当社の技術は直接生地に加工することができます。

一般的には4つの手順があります。

コーティング

コーティング

Outlast® Thermo-Technologieを使用した生地は、非常に高い熱吸収能力を持っています。マイクロカプセル化された天然ワックスは、インテリジェントな圧力コーティングプロセスを用いてテキスタイル基材の表面に塗布されます。Outlastは、寝具や衣類、靴などの裏地やライナーとして使用される、さまざまなコーティング素材を幅広く提供しています。

ファイバーと糸

ファイバーと糸

ここでは、マイクロカプセル化された天然ワックスが直接 ファイバーに埋め込まれており、それを 糸にして 編み物や織物にすることができます。Outlast® ファイバーの用途は、肌に直接または肌の非常に近くで着用される製品 (アンダーウェア、シャツ など) に適しています。また、毛布、枕、ジャケットなどのファイバー充填材として、またダウンファイバー、天然ファイバー、合成ファイバーの混合としても使用できます。

OUTLAST® MIC

OUTLAST® MIC

Outlast® Matrix Infusion Coating (MIC) は、マイクロカプセル化された天然ワックスの極薄層をテキスタイルの表面 にプリントするという特殊なプロセスです。生地本来の特性は保持されます。このプロセスは、ブランドパートナーが独自の生地を使用したいと考えている大規模な 「Next to Skin」製品プログラムに最適です。 アクティブなレジャーやスポーツウェア市場に最適です。

コンパウンド

コンパウンド

また、特別な場合には、Outlast® Thermo-Technologieを直接適用可能なコンパウンド原料として販売しています。当社の技術開発エンジニアのサポートにより、メーカーは特定のプロジェクトのために独自の仕上げ工程でOutlast® のコンパウンドを使用できます (たとえば、 フォーム や室内装飾品用のスプレー工程で使用可能)。

同時に、お客様と協力して、実績のあるテスト手順で最終製品の機能性を保証し、お客様とお客様の顧客の信頼性を高めます。

すべてのプロセスが一目瞭然

すべてのプロセスが一目瞭然

靴下用のファイバー、ジャケット用のコーティングされた裏地、マットレス用のフォーム?

当社の プロセス概要では、高性能の温度調節機能を製品に組み込むためにOutlastが提供するプロセスの最初の概要をご紹介します。

 

用途に関する概要をダウンロードする
機能的で複雑ではありません

機能的で複雑ではありません

プロアクティブな熱および湿気管理は、生活をより快適に、より良い温度にするだけでなく、作業も簡単です。Outlast® Thermo-Technologieは…

  • 色の制限を受けません
  • テキスタイルまたはファイバーの 既存の特性をそのまま残します
  • 多くの一般的なテキスタイルに適用することができます
  • アクティブな温度および湿気管理という 利点によって、これらすべての テキスタイルの用途を拡張します

お客様のニーズに合わせて

個人的に懇切丁寧にアドバイスをさせていただきます。明日の成功のために、今すぐ基礎を固めましょう。お気軽に お問い合わせください!